カイロプラクティック

カイロで安定期


安定期と言っても妊娠中の事ではありません。

もちろん、妊娠中のカイロプラクティックケアは、とても大切です!

 

今日は一般の方の「安定期」についてお話しします。

カイロプラクティックを受け始めると、最初は劇的な変化が起こります。

そして、受け始めて数週間すると、体がその変化に慣れてくる時期があります。

その頃から「安定期」に入ります。

「安定期」に入っても少しの間、症状が無くならないことがよくあります。

しかし、この時期が非常に大切なのです!

明らかに最初よりは良くなった! でも、まだ症状が続いている。

そしてケアをあきらめる人もいる。

逆にあきらめずに、その後回復している人が多くいる。 この「安定期」の我慢がその後の人生を楽にさせるかどうかが決まる。

良くなった人は、考え方もポジティブ思考になり、より元気に暮らすための予防ケアをしている。

予防ケアに行き着かなかった人は、いつまでも症状に苦しんでいる。

そうなってほしくないので、えむんカイロプラクティックでは、しっかりとケアプランを提示するように今後もしていくつもりです!

みなさんも、疑問がありましたら遠慮なく申してください。