メルマガ

即効性について


おはようございます!

 

昨日の送った動画、見ていただけたでしょうか?

もし、まだ見てない! という方は、下記のリンクから動画ページに移れます!

【動画】えむんトーク こちらから!

 

初回から、とても大切なテーマが出ましたね。

「即効性」の話です。

 

よりこさんが、
「ここ(えむん)に即効性がなかったから、定期的に通うまでに時間がかかった。」という話です。

これは、多くの方が即効性だけに頼って病院や治療院選びをおこなっていることがわかります。

すぐ治してほしい! 痛みから解放してほしい!

という気持ちは痛いほどわかります。

僕も小学4年生くらいから腰痛や鼻炎で病院や治療院に通ってました。 高校の時には、ひざを怪我して何ヶ月もサッカーができませんでした。

だから、わかるんです。早く治りたい! 痛みが引けば、とりあえず良い。という気持ち。

そんな思いで、よりこさんはその場限りの即効性を求めて、何十万円も使ったという話がありましたね。 よりこさんだけではないはずです。多くの方が、同じような経験をしています。

マッサージしても、病院で電気を当てても、注射を打っても、根本治療にはなりません。

原因を取り除くケア(治療)をしなければ、同じ苦しみを味わい続けることでしょう。

 

そして、大事な「即効性」の話に戻ります。

これは、とてもシンプルです。

痛みや病気の原因ができて、どれくらいの期間が経っているかによります。

例えば、子供のように原因ができてからの期間が短いと、すぐに結果が現れます。

では、50代のよりこさんはどうでしょう? 背骨が変形するくらいの期間が経過しています。 原因ができて数十年といったところでしょうか? それを、根本から早く治すことは不可能です。 だから、体にメスを入れたり、ドリルで穴を開けたり、骨を削ったりするのです。 その方が早いと、現代医療は思っているので。 それは悪いことではありません。 実際に、その方が早期の痛みの軽減につながりますからね。

ですが、そうならないために、僕らはウェルネスケア(予防ケア)を大切にしています。

今、痛みや病気がない人でも、原因が作られます。

見えない原因を特定することが、えむんカイロプラクティックの特徴でもあります。

健康を基礎とした、豊かなライフスタイルをどんどん提案させて頂きます。

 

今後の動画配信もお楽しみに!

 

森本直樹


コメントを残す

*